2009.10.31 秋の陶器市

今日は仕事が休みなので朝練に行こうと思ってたのですが、起きたら8時。
今週仕事がキツかったのでちょっと疲れてます。

朝飯食って軽く整備してから出発。
まずはいつもの地元の山に。
メルクスで登るのは初めてです。

車体の軽さがあるのでだいぶラクではありますが、最後はインナーローでヒーヒー言いながらなんとか登頂。
コンパクトクランクが欲しい気がします。

それから益子方面に。
やたらと道が混んでるなと思ったら秋の陶器市が始まってるんですね。
せっかくなので城内坂経由にルート変更。

城内坂の登り口で。なんかタイミング悪くて人がいないように見えますが、実際はかなりの賑わい。まだ9時過ぎなのにねぇ。

そこから県道1号まで出て笠間方面に。
途中で茂木方面に曲がります。あとは真っすぐ走れば道の駅です。
いつもはここでピットインするんですが、今日は余裕があったので寄り道せずそのまま町内へ。

茂木駅のそばを通り抜けてT字路で信号待ち。
ふと前方を見ると小高い山がほどほどに色づいてきてます。茂木城があったという城山公園。
久しく行ってないので登ってみることに。

麓から。たいした山には見えないんですがけっこうな食わせ者でした。

いきなり登り口がわからず。一応看板があったんですが、民家の入り口みたいな道なので見逃しました・・・
しょっぱなから結構な斜度。10%は余裕で超えてそうな感じです。
こんなにハードな道だったっけ?

何度か目の九十九折を過ぎて神社の鳥居が。
この上が頂上の駐車場。ゴールは近い!

が、ここで更に斜度が上がる。もうギアはインナーローで後がない!
根性で踏んでなんとか登頂。
なかなかいい練習になりました。

が、下りが登りよか疲れました。
なにせ斜度に加えて、道が狭いんです。
ブレーキをベタ引きしないとおっかなくて下れない!
で、斜度が緩むポイントがないのでずっと引いてなきゃならない。
それこそ死ぬ気でブレーキ引き続けてなんとか下山。
自転車で下りが怖かったのは初めてです・・・。
どっと疲れました。

午後から予定があったので、あとは国道沿いをずっと走って帰還。

今月は月間走行距離が初の500km突破!
あとは通勤も自転車に切り替えれば1000km越えも視野に入ってくるんですが・・・
打ち合わせが多い仕事柄、クルマがないとキツいんですよねぇ。
要検討。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA