2010.1.10 登坂練習(根本山・高舘山・富谷山)

今朝も割と早起きできたので朝練に行こうかと思ったんですが、まさかの二度寝。

結局昼飯食ってからののんびりコースと相成りました。
家を出てメインストリートに出ると思いのほか混雑してます。

何かあったんかいなと思ったら、今日は成人式とだるま市がかぶってるんですね。
道理で。

とりあえず恒例の根本山。本日は5’28″。
続いて高舘山。昨日よかだいぶ楽に登れました。
やっぱ朝イチだと心拍が上がってないんでしょうかねぇ。
早いとこEdge500買わないとなぁ。
ホイール買うよりこちらを優先すればよかったかと自らの無軌道ぶりに落胆。

今日は下りを下ハンで降りてみました。
昨日メルクスの点検の時に、下ハンだとブレーキが遠いのですと訴えたのですが、「それは最初っから握り込んで下ればいいんだよ」と指導されまして、なるほどと膝を打った次第。

ブラケット握るより安定して下れる気はしますが、オレのへっぽこハンドでは握った状態をキープするのが至極大変。手がプルプルします。そうは言っても握ってないと崖下転落の憂き目を見るのは火を見るより明らか。
これは握力の強化に取り組む必要がありそうです。

そんなこんなで下山後、今日は南に進路を取りました。

目標は桜川市の富谷観音が鎮座する富谷山。

昔夜景スポットとして結構行ってたんですが、昨日つくばでラーメン食った帰りに近くを通ったので軽くレッキ。
道がかなり奇麗に整備されていてこれはイケると思い今回登ってみることにしました。

暴走族対策のキャットアイと段差が邪魔ですが、道は広いし奇麗だしでたいへんいい塩梅です。
斜度も高舘山ほどじゃないのでスルスルと登れます。

で、上からの眺めがなかなかに良いです。


筑波山が遠くに見えます。

まぁ夜の方がもっと良いんですけどね。
さすがに夜にここ登る度胸はありませんw

帰りは短いけど何故か名前が付いてる大手坂を抜けて真岡まで。
トータル2時間ちょい。
これはなかなか良コースかもしれません。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA