2010.09.04 SMP formaセッティング(前編)

先週はセッティングが決まらぬSelle SMP Formaに尻を破壊されたわたくし。
巷の評判を見ると、スイートスポットが狭いジャジャ馬サドルのようで、適切なポジションを見つけるには結構な手間と根気が必要な様子。軽く乗った程度で乗りこなせる代物ではなかったようです。

正直あんな目には二度と遭いたくないのでヤフオク送りも考えましたが、ビシッと決まりさえすれば最高なサドル(らしい)ので、じっくりとセッティングに時間を掛けて手なづけるべしという結論に達しました。

毎度のことながら、朝起きて飯食って準備したら時間は既に9時半。慌てて出発。
もう9月だってのに、照りつける陽射しはまだまだ真夏の様相です。

今日は、細かく調整ができるようにメジャーを携帯して、ミリ単位の調整もどんと来い!な体制なんですが、1本締めのシートピラーは角度と前後位置を独立して調整できないので微調整が大変やりにくいです。それでも細かい調整の末に結構よさげなポジションを見つけました。

今のピラーではこれ以上は前に出せないギリギリ。もっと前に出してみたいんですが…
セットバック付きのピラーはSMPサドルとは相性悪そうです。

また、分厚いパッドが入ってたExtraでは気になりませんでしたが、ノーパッドのFormaでは不整路面での尻へのダメージも結構なもんなので、やっぱカーボンフレームせめてカーボンピラーが欲しいところ。

調整繰り返しながらで適当に走ってきた結果、岩瀬方面に来たので、久々に富谷山に登ってみることに。
ここは暴走阻止のために、ところどころに段差が付けられちゃってますが、それ以外は道も広くて走りやすい良い道です。
登坂距離は大したことありませんが、てっぺんからの景色はなかなか。

「関東の富士見100選」だそうです。おもっくそ好天ですが、雲があるので富士山は見えませんでした。
その代わりと言っちゃ何ですが、筑波山と加波山はガッチリ見えます。

H90のパノラマ撮影機能を初活用。結構綺麗に繋いでくれるもんですね。

帰り道、もう収穫を待つばかりの稲穂。

サドルのセッティングはまだまだ時間が掛かりそうです…。
まずはピラーだな。2本締め・ゼロセットバック・カーボンな奴を探してみようと思います。

You may also like...

2 Responses

  1. おーちゃん より:

    通りすがりのものです。貴殿のセッティング、次回試してみたく。
    結果は後日。
                            敬具

  2. araboo より:

    > おーちゃんさん

    古い記事ですがご参考いただきありがとうございます。

    ちなみに、現在は角度が1°程前傾に、位置は前上方に各1cmほど移動して全体に前乗り気味になっています。
    サドル単体のセッティングだけではなく、ハンドルとの相対位置が重要なので、根気よく身体に合う位置を探してみてください。
    良い結果が出ることを祈っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA