2010.09.19 宮環1周+古賀志

昨日はモチベーション高く朝練致しましたが、連休2日目の本日、5時に目覚めるもあっさり二度寝。
各方面からのお叱りの声が聴こえてまいります・・・

ただ、今日は昼前に大学時代の同期に学生時代の写真を渡しに行かねばならないのです。
それを自転車で行けばいいんじゃね?ということで10時過ぎに出発。

昨晩、掃除のついでにちょこっとパーツ交換しました。
スプロケットを13-28から13-26に。最近登りでも少し余裕が出てきたので28Tはなくても大丈夫かなという判断。

友人とは11時に宇都宮で会う約束なので、あんまりチンタラ走ってると間に合いません。
序盤から踏んでいきます。13-26だと大きめのギアがつながってるので、飛ばしめで走る時はいいですね。
現状だとずっと飛ばせる程には体力がないのが残念なところです。

時間には間に合って要件終了。せっかくここまで来たので、宮環を時計回りにぐるっと半周して古賀志方面に行ってみることに。連休だからか、道はかなり混雑してます。

宮環から大谷街道に入ってすぐのところにある正嗣で昼飯食おうかと思ったんですが、昼前の時点ですでに満杯。諦めてそのまま進み、田野セブンで補給とあいなりました。

おにぎりとアンパン食って久々の古賀志山に。
昨日走ってる高館山と比べると、道が広くて綺麗。走りやすいことこの上ないです。
スプロケのロー側が23−25−28から23−26になってるので登りは苦しいかなとも思いましたが、ヨレヨレになりつつもなんとかクリア。
GPMで写真撮ろうと思ってたのにあっさり忘れてそのまま下山してしまいました。迂闊。

大谷街道を戻ると、正嗣は大行列。県外ナンバーのクルマが大量に駐車してます。
唯一のライスが食える正嗣ってことで人気があるんでしょうか。

まっすぐ市内を抜けて戻ろうかとも考えたんですが、ここまで来たら宮環1周してみようと思い、再び宮環に合流。
信号が多いのが×ですが、路側帯が結構ちゃんとしてる区間が多いので思ったより走りにくくはないです。
ただ、さすがに新4号に合流してからは歩道に移動しました。高速とほとんど変わらない速度で流れてるので怖すぎです…。
一度はやってみたいと思ってたので走ってみて良かったですが、ストップ&ゴーの多さと道路環境を考えるとロード向きな道ではないですね。二度とやらねぇです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA