Docomo BF-01Bに乗り換え

昨年仕事用に購入したDocomoの3G通信モジュール L-05A。
わたくしのメインマシンMacbookとの組み合わせで大活躍してくれているんですが、L-05AはUSB接続なので、当然ながらMac等PCと組み合わせて使うのが前提です。
今の使用パターンだとそれでも特段不都合はないんですが、最近出回り始めたモバイルwi-fiルータだとMacはもちろん、iPad等のwi-fi接続ができるガジェットも同時接続で使えてしまうのが素敵。

ただ、L-05Aは2年契約なので、あと1年は静観するしかないかと諦めムードだったんですが、先日スタッフで参加したマロニエ・オートストーリー「秋」ミーティングにご参加いただいた、ドコモショップ宇都宮北店のスタッフ氏にその辺の話を聞いてみたところ、割引サービスを使うとL-05Aを塩漬けにしても乗り換えちゃったほうがおトク!との情報を入手。
その場で手続きOKとのことで、勢い良くビシッと契約した次第です。

迅速なお手続きでイベント終了前に我が手元にやってきた新顔、BF-01B。

さすがにL-05Bと比べると大きいですが、絶対的にはコンパクトといっていいサイズ。どっちにしても電源入れてバッグの中にでも放っておけば良いので特に気になりません。
この機種、元々バッファロー銘で販売してたようなのですが、最近めでたくドコモブランドで販売することになったそうで、筐体にはdocomoロゴが入ってます。baffaloって書いてあるよりはいいですね。

実際に接続するには、裏蓋を開けるとSSIDとWEPキーが書かれているので、その通りに入力するだけ。
Macbook、iPhoneを接続してみましたが、何のトラブルもなくスムーズに接続完了。
回線速度はHSDPA対応とはいえ3Gなので、光と比べたらアレですが通常使用には全く問題ない感じです。

特に、iPhoneで使用した場合が秀逸です。電話はともかくとして、データ通信にドコモの回線を使えちゃう訳なので、ちょっと田舎に行くとすぐ圏外な残念なソフトバンク回線の補完として使えそうです。
それほど嵩張るわけでもないので、今後自転車で山奥にいく場合など、iPhoneとこいつをセットで持っていけば外部と通信できる可能性が俄然高くなります。

まだそれほど使い込んではいませんが、オススメな一品です。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA