ダンシングオンリーの自転車

Wired Visionで面白い自転車を発見。

サドルもなければシートポストもない妙な乗り物。昔流行ったキックボードみたいですが、クランクとペダルは付いてる。
で、クランクが普通の自転車みたいに180°で固定されてなくて、踏み脚側が引き脚側の3倍のスピードで動く特殊な構造になってて、結果として重心の移動が減って少ない負担でダンシングを続けられる…というのがこのバイクの肝らしい。

本家サイトに解説動画がありますが、これを見ると、踏み脚が下死点に達する前に引き脚が上死点に追い付くような動きになってるんですね。確かに効率は良さげです。
効率云々よりハァハァしたいガチの自転車乗りには無縁なシロモノですが、機会があったら一度乗ってみたいもんです。

ちなみに本家サイトにて1250ユーロで販売中。ってことは今日のレートで14万強か。
シャレで買うには高い…

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA