2010.11.06 久々練習

先月頑張り過ぎたのか、今週のはじめから強烈な左膝痛が発生。
数年ぶりに医者にかかる羽目になりました。
結果としては単なる炎症ということで、自転車乗るのに特段問題はなくひと安心でしたが、どうも膝を捻る動きに弱いらしいということが判明しました。
今後ペダリングには細心の注意を払っていきたいと思います。

…ってことは、今の可動範囲が広いクリート(KEOの赤いの)ってのも良し悪しってことだよなぁ。
以前、膝痛の緩和にと思い、グレーの可動範囲4.5°のものから赤の9°のものに変更して痛みが収まったという経緯があるので、可動範囲が狭まるのもちょっと怖いところではあります。
自分の膝にとって優しい角度がビシッとわかれば固定角度でも問題ないんでしょうけどね〜。
奥が深いです。

そんな経緯がありまして今週は朝練もお休み。
昨晩しこたま飲んだので530朝練はスルーしましたが、明日の古賀志8耐の前に少しは走っておきたいところ。
10時過ぎに起き出して、何とか11時にスタート。
2時前には出掛ける用事があるので、走れるのはいいとこ2時間。
明日の山登りに備えて、久々に高館山を走ることにしました。

その前にいつも通り根本山。今日は重めのギアでオールダンシング。
重ギア踏んで膝が大丈夫かが心配でしたが、全然問題ありませんでした。よかったよかった。
ステムの取り付け位置を一番下まで下げたのが効いたか、かなりダンシングしやすくなりました。
中弛みはせずに登り切れたので、好タイム出たか?と思いましたが、そうは問屋が卸さず、残念な5’36”。
やはりTPOに応じた使い分けが肝心なようです。

気持ち色づき始めた生田目林道を抜けて高館山へ。
やっぱキツいですこの山。序盤こそダンシング使いながら踏んでいけましたが、後半は完全に垂れてインナーローでヨレヨレになりながらなんとか登頂。タイムは9’03″。春先の記録にも及ばすです。まだまだですなぁ。
頂上付近の木々は少し色づき始めてました。

ぐるっと益子の街中を抜けて帰ろうとしたら、なんだか人出が多い。
はて?と思いつつ共販センター近くまで来て異変に気付きました。いくらなんでも人多すぎです。
完全に忘れてましたが、陶器市の真っ最中だったんですねぇ。
観光客ごった返す中、ひとりロードにレーパンの場違い感いっぱいのおっさん約一名。
速攻で城内坂下って、山本方面に抜けて帰りました。

とりあえず膝がなんともなかったのが収穫。
明日もできる範囲でがんばろう。

You may also like...

2 Responses

  1. のべやん より:

    オツカレ様でした〜♪(^^)/。
    あらら、ヒザは大丈夫でしょうか? これから寒くなってくると、身体的にはますます負担の掛かり
    やすくなってくるので、くれぐれもご用心下さいね〜。

    さて明日は二週間振りの(…←って、アンタ千葉県民でしょ?ってツッコミはナシで・爆)
    古賀志林道です〜!(^^)/
    またご一緒できるのをタノシミにしております〜♪(*^^)v。

  2. araboo より:

    > のべやんさん

    膝は今日そこそこ負荷かけてもなんともなかったので大丈夫です!(たぶん)
    ただ、負担が掛かりにくいような乗り方を考えねばなぁ、と思っとります。

    お会いする頻度が地元の友人よりも高いんじゃないかと思いますww
    明日はお気を付けていらしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA