県道63号 藤原宇都宮線

湖畔亭で蕎麦食って宇都宮に帰る道中、川治温泉を過ぎた先で気になる道路標識を発見。
宇都宮市内でもよく見かける県道63号線です。まさかこんなとこで見るとは!
道路名は藤原宇都宮線なんですね。方向表示は「玉生」。ってことは極端に遠回りにはなるまいと思い、そちらを通って帰ることに。

国道から入ってすぐの辺りは広い道でしたが、あっと言う間にこんなん。

クルマのすれ違いも難しいレベルの細山道。しかも結構な斜度。そして大量の落ち葉。

ちょっといい感じの風景も。

国道との分岐から5kmぐらい(メーター読み)でGPM。これは自転車だったら良い感じにうんざりできそうです(誉め言葉)。
塩谷側に下っていくと急に視界が開けて牧場がありました。


町営の放牧場なんですね。なるほど。

放牧場を過ぎると一気に下り。下り切った先は東荒川ダムでした。ここに繋がるのか。なるほど。
そこからは玉生を経由して羽黒山の横をかすめて田原街道へ。あとは真っ直ぐ走れば宇都宮市内です。

気付いたのは偶然でしたが、意外な新ルート開拓となりました。
セブン出発で、文挾経由で霧降〜栗山をやっつけてこの道へ。帰りに羽黒山やっつけて293で帰るなんてルート、考えるだけで心底うんざりしますが、来年登坂をこなせる体力が付いてたら、そば行脚と絡めて走ってみてもいいかもなぁ。

You may also like...

4 Responses

  1. TDK より:

    こんばんは。
    すっかり秋の風景ですね。野山の風景は秋が一番だと思います。

    さて、遅ればせながら、私のブログページにarabooさんのブログのリンクを貼りました。
    いままでは、530のページからリンクをたどってブログを拝読していたので、少しはリアルタイム度が増したと思われます。
    練習でもそうですが、WEBでもよろしくお願いします。

  2. araboo より:

    > TDKさん

    桜の時期も良いですが、わたしも秋の紅葉の季節が一番好きですね。食べ物も美味しいですし!
    減量中の身にもかかわらず、誘惑が多くてかないません…。

    リンクありがとうございます!
    私もTDKさんと同様の理由で、先日ゴソッと追加させていただきました。
    事後報告ですみませんです。 >みなさん

    こちらこそオンライン/オフラインとも宜しくお願いします。

  3. corse4 より:

    八方の会場スタートして塩原に行き、塩原HCのコースを上って下りてそして日塩経由で63号そして八方会場へ戻るルート1時期はやってみんなで走りましたよ。やまさんよかrqmdq437さんシノコーチなど・・・

  4. araboo より:

    > 師匠

    八方〜塩原HC〜もみじ〜県道63ですか。あの辺の山登り尽くす感じですね。
    聞いただけでうんざりします…。獲得標高一体どれぐらいになるんでしょうか。

    先輩方はやはりレベルが違いますねぇ。びっくりです。
    自分も精進せねばと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA