2011.02.13 ソロ練inビーフライン

昨日とはうって変わっての晴天。

本当はcorse4師匠と日光方面に雪遊びに行くつもりだったのですが、昨晩クロスバイクのメンテナンスをしていたらブレーキパッドが完全に終わってることが発覚。あと1回ぐらいは行けるかなぁと思ったのですが、既にベースの金属部分が一部露出してる状態。こりゃ交換しなきゃ死ぬ。
ということで慌てて買いに行ったのですが、既に夜の9時。自転車屋はどこも閉店です。唯一の頼みの綱だった近所のイオンの自転車コーナーも9時閉店でアウト!昨日の帰りの時点で買っておけば良かったんですが、後悔先に立たず。無念のDNSとなりました。

午前中はダラダラしてたのですが、午後になっていよいよ暖かくなってきたのでロードで軽く走りに行くことに。
クロスバイクから乗り換えると動きが至極シャープ。完全に別の乗り物です。やっぱロードはいいなぁ。

地元を走るのは久しぶりなので、とりあえず腕試しに根本山でTT。
引き脚を意識して使うようになってから初のアタック。どれぐらいタイム短縮できるか。
今日は自分的にかなり重めの53×19でスタート。太腿の表裏両方に負荷が掛かるのを感じながら序盤の斜度がきつい部分をダンシングでクリア。今までだとその後の平坦に近くなるエリアで、疲労で脚が回らず失速するのですが、踏み脚主体の走りに比べて消耗が少ないのでその分回して行けます。終盤しんどい区間もなんとかダンシングで乗り切って山頂にゴール。タイムは4’31”。自己ベスト13秒短縮。
古賀志や小来川を走るようになった今となっては難易度的には大したことないですが、定期的にこうやって走ると進歩(退歩?)ぶりが如実に見えて良いですね。今後も折に触れてTTしようと思います。
ただ、登りは南斜面なので全然問題なかったのですが、下りの北斜面はまだ凍結が!超怖い!!山の日陰はかなり危険。この後は西明寺に行こうと思ったのですが、それは断念。
県道1号で笠間方面に向かいます。

途中で左に入ると茂木市街に行けるのですが、何故か気乗りせず真っ直ぐ笠間方面に。
仏ノ山峠が凍結残ってるるかな〜と思ったのですが、車通りが多いだけあって、浮き砂利こそ多めでしたが問題なくクリア。峠から一気に下って国道50号近くまで到着。

笠間市街に入って、笠間稲荷にでも寄ってこうかと思ったのですが、ふと案内標識を見ると「ビーフライン」の文字。
そういえば久しく走ってないし、そもそもこちら側からは走ったことがない。こりゃ良いネタになるなと思い、ノープランで突撃。

のっけから結構な急斜面。この道は比較的カーブが少なく直線的に切り開かれているので、その分斜度に遊びがありません。標高は大したことがないので、登っては下りの繰り返しなのですが、これがうんざりする位続きます。
で、大体中間地点ぐらいまで来たところで、さらにうんざりする事態に。

まじすか!この手前から積雪部分があったので厳しいかとは思ってましたが。
クルマは看板無視して走っちゃってますが、ロードで行くのはちょっとリスキー。
ここまで来て戻るのもしんどいので、交差点を曲がって迂回することに。
こういう時にiPhoneが使えると便利なんですが、基本的に山っぽいところだと繋がらないSBクオリティ。
当然今回もアウトでした。心底使えねぇ。

こういう時は看板が頼り。旧七会・御前山を抜けて茂木方面に。
そろそろ腹が減ってきたのですが、コンビニはおろか商店も見つからず。お腹と背中がくっつきそうです。
ここで万が一メカトラでも起こそうものならマジで遭難するよなぁなどと嫌な想像をしつつ、クルマ1台ぶんの幅の田舎道(一応県道)をひた走り、ちょっと道が広くなって安心したその直後、本日一番のピンチが!

※なんか登りっぽいですが、下りです。
急に凍結路になってました。すっかりヘタレてスピードが出ていなかったので何とか止まれましたが、万が一元気だったら危なかった…。

ここ以外は凍結もなく、何とか知ってる道に復帰できましたが、今度は時間との戦いに。
今日はそんなに遠くに行かないと思ってたので、灯火類をクロスバイクに付けっ放しで出撃してました。
なので、5時過ぎぐらいには戻らないと真っ暗に。
が、県境のツインリンク東ゲート付近で既に4時過ぎ。かなりギリギリです。
先を急がなければいけませんが、いい加減腹が減ったので、もてぎのセブンでカロリー特盛りな「つぶあんマーガリン」を補給。ちょっと回復したところでヨレヨレな身体に鞭打って真岡方面に急ぎます。

結局自宅到着は5時20分近くになってしまいましたが、かなり日が伸びたお陰で日没まで少し猶予を残して帰ってくることができました。良かったぁ。
距離的には大したことありませんが、今までになく疲れました…。

本日の教訓。
・灯火類は油断せずいつも付けておくこと。
・雪降った後は平坦地以外には行かないこと。(ロードでは)
・知らない道は極力走らないこと。
・緊急時に備えて補給食を持っていくこと。
・緊急時に備えてドコモの携帯を買うこと。

You may also like...

7 Responses

  1. rqmdq437 より:

    この時期、ソロでロングに行くと、帰り道がビミョ~にさびしいですよね。
    自分の場合、同じ気温でも、早朝と夕方では、気持ちの切なさがまったく違います。

    自転車的に、朝なら大丈夫でも、夕方になると途端に気持ちが折れます。
    ※通勤除く。

  2. araboo より:

    > rqmdq437さん

    集団走行に慣れちゃうと、ソロは結構寂しい感じがしますね。
    夕暮れにもなるとなおさらです。
    今回は灯火類不携帯だったので焦りの方が大きかったですが…。

  3. のべやん より:

    教訓の最後の一文、「docomoケータイ必携」には笑いました!
    ホントにSBの電波のつながりにくさ、何とかして欲しいです…(涙)。
    ヂブンもRoadbikeで走りに行くトコ、ことごとく電波入りませんし…(/*_*)。

    …大体「森林公園」で入らないって、あり得なくね?(大怒)

  4. araboo より:

    > のべやんさん

    お互いiPhoneユーザーだと苦労しますね…。
    ちょっと山に行っただけでも使えねぇんですもんね。
    で、ウチの事務所でもたびたび圏外になるんです(結構街中です)。
    通話中もブチブチ切れるのでお叱りを受けること多数。
    ホントSBには困らされます。

    森林公園、駐車場でもアウトですもんね。

  5. KA より:

    SBの電波状況の悪さには自分も閉口してしまいます。
    今度皆さんで、電波状況チェックアプリで孫さんを虐めてあげましょう!!
    それにしても、突然の凍結路面出現は怖いですね。

  6. araboo より:

    > KAさん

    ホントにどうにかして頂きたいところです。
    電波チェックアプリ、初めて存在を知りました。
    ガンガン使い倒してやろうと思います。

    この季節、凍結に関しては細心の注意が必要ですね…。日陰だと日中でも凍ってたりしますもんねぇ。
    改めて気を付けなきゃなと思った次第です。

  1. 2011.2.14

    […] 午後にひどい目に遭ったのですが、今日はランニング部の活動日。 脚パンパンかと思いきや意外と大丈夫そうなので、いつもの運動公園に軽く走りに行きました。 ※rqmdq437さんのマラソ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA