2011.03.20 ガソリン探しの旅

今日は、愛車にどうにかガソリンを入れてあげたいと思い朝5時からガソリン入荷するという噂のスタンドに行列。 しかし、8時を過ぎ、9時になってもほとんど列動かず。 急に流れだしたので開店したか?と思いきや、結局ガソリンが入らず解散してるだけでした。 オレの4時間を返せ(涙) しばらくはガソリン入れるのは無理だと諦め、より速く通勤できるよう鍛錬に行くことに。 地震以来久々のロードで出発。 ここ1週間ほど、クロスバイクしか乗っていなかったので、ロードの軽さ・俊敏さがいっそう際立ちます。 クルマで言ったらセダンとライトウェイトスポーツぐらい違うな!まぁ、私のロードはライトウェイトというにはやや重いですが(苦笑)。 しばらく真岡〜宇都宮の平坦地しか走っていなかったので、柄にもなく坂が登りたくなり、この辺では斜度トップクラスの山道、凍坂(しみさか)峠に行ってみました。 茂木側からだと緩い坂で、こちらもトレーニングには良いのですが、桜川側から登ると10%台の斜度が続くかなりの激坂です。 桜川側からのアタックは約1年ぶり。去年のオレとは違うことを証明できるか、自分との戦いです(おおげさ)。 真岡から東に向かう県道をひたすら進み、田野の交差点を越えて桜川に入って間もなくのT字路を左に入ると登りの始まり。 交差点からGPMまで約2.7kmほどですが、最後の1キロがかなりの激坂区間。裏古賀志の最終区間が長くなった感じ。 登り始めて間もなく、降雪(?)により通行止の標識が出てましたが、クルマも普通に走っていたので突撃してしまいました。(自己責任ということで…) 地震の影響か、1箇所路面の陥没がありましたが、それ以外は特に問題なし。元々舗装が荒れてて走り易くはありませんが。 ダンシング主体で淡々と回して無事にクリア。去年はもっと息が上がってた記憶がありますが、経験値が増したからかそれほどきつくは感じませんでした。 ガーミンの区間ログを比較。(左:去年 右:今年) 印象通り、心拍はかなり落ち着いてます。バイク・エンジンの軽量化が効いてるのか、それとも禁煙の効果か? タイムも1分半強の短縮に成功。ケイデンスこそ落ちてますがスピードは上がっているので、それだけ重いギアで走れるようになってるということでしょう。 良かった。オレ速くなってた!ログが残ってるとこうして色々と遊べるのが楽しいです。 記録マニアにはたまりません。パワーメーターも欲しいなぁ。 それほど疲れてもいなかったので、GPMで休憩は入れずそのまま下りに。 茂木側は1〜2%程度の緩い下りが続きます。小来川周回の下り区間を想定してガンガン回してみました。 なんとかヘタれずに深沢の交差点まで走り切れました。平均は約43km/h。これも定点観測していこう。 道の駅もてぎ前のセブンで補給して、国道123号で益子方面に。 七井の手前で謎の渋滞。事故?と思いましたが、ガソリン渋滞でした。トータルだと2kmを優に越えてたんじゃないかと思います。恐ろしや。 他にこの辺で営業してるガソリンスタンドってあるのかな?と思い、益子の街中に行ってみましたが全滅。真岡市内も朝の時点では1箇所を除いて営業していなかったので、いっちょ茨城県の状況を見てみるかと思い、益子から南下して50号に出てみました。 やはり臨時休業の店ばかり。営業している店はやはり大渋滞。どこも変わらないということがわかったのが収穫でした。 筑西市内もざっくりチェックして、294号バイパスで帰路に。 すると、朝並んだスタンドの反対側にあるスタンドが営業中。しかもまだ並びが比較的少ない! これはチャンスと思い、ダッシュで帰宅して、クルマに飛び乗りスタンドに急ぎます。 しかし、往復している30分程の間にあっという間に大渋滞。何とか最後尾に接続…と思いきや、2台前で無情の売り切れ(涙)。 無駄にガソリン使ってしまいました…。 何時になったら並ばずに入れられるようになるんでしょうかねぇ。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA