メカニカル・ドーピング その2

フォーク交換に伴うヘッドセット購入のついでに、納車後一度も交換していなかったチェーンも交換することにしました。
レコードグレードのものがwiggleにありましたが、在庫切れでしばらく待たなければダメな様子。
サードパーティ品なら在庫があったのですが、やっぱり純正じゃないとなぁ…と思い、チェーンは見送ったのですが、走行距離考えるとぼちぼち交換しないとまずいなと考えなおし、納期の早そうな国内のショップを物色することに。

カンパ9速の純正チェーンも結構見つかったのですが、KMCのチェーンが急に気になるように。
ここんちにMissing Linkという商品がありまして、これがあればチェーンを切らずにワンタッチで着脱ができる(らしい)。
チェーンの掃除ってかなりめんどくさいので、取り付け・取り外しが簡単にできるのはポイント高い。
最高級品のSLというモデルだと結構なお値段にはなりますが、回転部分のチェーンが軽くなったらかなり効きそうだなと思い、思い切ってこちらを購入。

今回はアスキーサイクルというショップを利用しました。
レスポンスも早く、チェーン以外にもめんどくさいお願いをしたんですが、快く対応して頂けたので好印象でした。

届いたブツはこちら。

早速古いチェーンをぶった切ってみました。
ちなみに、チェーン切りを持ってないことに気付き、閉店間際の杜に飛び込んで買ってきました。

古いチェーン(コーラスグレード)の重量は279g。

KMC X9SL(長さ調整済み・Missing Link込み)の重量は250g。
実際には、計量後プレート1枚分さらに詰めたので、重量差は30gジャストってところでしょうか。

交換作業はスムーズに完了。

個人的に大注目のMissing Linkですが、存外にあっさり嵌るのにびっくり。これ走行中に外れないの?ちょっと不安…。
耐久性も多少の不安はありますが、とりあえずモノは試しということで。

で、昨日の530朝練がデビュー戦でしたが、重量差に関してはこれといって有意差なし。私が鈍感なだけだったらいいんですけどねぇ。
シフトはビシッと決まるようになったので交換自体の効果は感じられました。Missing Linkも問題なさげです。
あとは耐久性でしょうかね。コーラスチェーンは9000km(!)持ちましたが、X9SLは軽量な分耐久性は犠牲になっていると思われ。
掃除のついでに、こまめにチェックすることに致しましょう。

You may also like...

2 Responses

  1. のべやん より:

    9,000km!、そりゃスゴイっ!!
    …ってよりかさすがのコーラスでも、きっとかなり伸びてたハズ… (/*_*)(汗)。

    いま現在のarabooさんの脚だったら、きっと5,000kmも持たないんぢゃないかと思われ…(^^;(笑)。

  2. araboo より:

    > のべやんさん

    いつの間にかそんな距離になってました(苦笑)。
    昨年末にショップに持って行った時は「まだ大丈夫」って言われたので、とりあえず放置プレイだったんですが、そこから更に走行距離が積み上がったので、かなり伸び気味ではあったと思われます。

    おかげで?シフトのフィーリングがかなり変わったのが体感できましたが、重量差が感じられなかったのが残念なところです。高かったのに(悔)。

    まぁ、自分のバイクは9速なんでチェーンもかなりゴツいですから、最近の10速・11速チェーンよりは耐久性は高い…って信じてます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA