2011.04.17 530朝練DNSで古賀志ラン

久しぶりの2日連続530朝練。
今日は地元で用事があるので、久々に事務所に前乗りして、真岡〜宇都宮間をクルマ移動で時間削る作戦としました。9時に戻っていれば大丈夫なので、小来川1周はギリギリ行けるはず。

昨日は仕事の予定と飯食べに行く予定が立て続けにドタキャン食らい、どうも運回りが宜しくない感じ。
何となく嫌な予感がしつつ就寝。
目覚ましでビシッと目覚められたので、遅刻はなさそう。
そそくさと身支度整えて自転車をクルマから引っ張り出しました。

で、嫌な予感的中。昨日交換したチューブレスタイヤのうち、後輪がスローパンク起こしてました。
一晩で7bar→4bar。やっぱりシーラント入れておくべきだったか?。
一応こういう自体も想定して、普段より早めに動き出したので急ぎシーラントの注入作業に取り掛かりました。

が、シーラントを入れるべくバルブコアを引っこ抜く際にさらなる悲劇が。
バルブコアは比較的スルッと抜ける筈なのですが、妙に固着している感じ。時間も限られているのでグリグリと力を込めてなんとか取り外し、シーラントを10ccほど入れて再度バルブコアを挿入。再び空気を入れて完了〜♪
…の筈が、バルブから明らかにシューシューと空気の抜ける音が。
締め付けが緩い?と思いましたがそんなこともなく。何度か空気入れてみましたが症状は変わらず。
もしかしてさっきグリグリした時に何かやっちゃったか?と思い、無事な前輪側のコアと比較してみると、本来あるべきシールが行方不明になってました。そりゃ空気も抜けるわなぁ(泣)

バルブコアの予備なんて持っていませんし、この早朝では入手方法も皆無。
こんなことになるならシーラント入れずに空気だけ入れとけば良かったんじゃないかと。
また、予備でカムシン持ってくれば良かったと思っても後の祭り。
やっぱり今日はダメな日です。

この時点で既に5時20分。絶対間に合いません…。DNS確定。
このまま帰るのも悔しいので、挨拶だけでもしておこうと思い、急ぎクルマでセブンへ。

時間ぴったりにセブン到着。昨日JCRC出場のT田さんとKぶんさん、久々出撃のrqmdq437さんが先着。Kぶんさんは優勝の偉業を達成しながら今日も自走で参加。さすがです。
その後、TDKさん、塾長が合流して昨日もかくやの豪華メンバー。あ〜走りたかった!
出発する530の面々をお見送り。

凹んでいても仕方ないので、気持ちを切り替えて古賀志でランニングをすることにしました。
小回りを2周もすれば、ちょうど戻ってくる朝練グループと会えるかな〜という魂胆です。
ということで、レーパン姿にランニングシューズのいささか間抜けな格好でランニング開始。
古賀志林道を自分の脚で走るのは初めての体験です。自転車で走る時よりは斜度のきつさは感じませんが、やはり結構な坂でした。よくこんなとこ自転車で登ってるな〜と感心するやら、呆れるやら。
一応タイム測ってみると7’41”でした。ロードで最初に登った時よか速いかも(苦笑)

ここからはレイクランドに下る予定でしたが、歩きでしか行けない古賀志山山頂を見てみたくなり、予定変更。
以前のTDKさんブログの記事を読んで、一度は登ってみたいと思っていたのです。

裏古賀志のピークにある、この看板。

古賀志山700m。700m?余裕でしょと思い突撃しましたが、これがまぁしんどいのなんの。
TDKさんが途中までSPDシューズで、途中までバイク担ぎで行ったということだったので、ピクニック程度の山を想像してましたが、相当ガチな山でした。体力と技術があればここでトレイルラン!となるんでしょうが、残念ながらそんんな大それたことはできず、歩くよりは少し速い?ぐらいのペースで登ります。

延々と続く急角度の階段にうんざり。

なんとか山頂に到着。凄く長い時間登ってるように錯覚してましたが、ログ上では12分程でした。ホントか?

鹿沼〜栃木方面が遠くまで見通せます。絶景!

さらに先に進んで東稜見晴し台へ。
ここからだと宇都宮方面も見える…筈ですが逆光でほとんど確認できず。
その代わりに?日光連山がキレイに見えました。

だいぶゆっくりしてしまったので急ぎ戻りますが、下りは脚に厳しい。もはや散歩のペースですが、無理するとウィークデイに響くので抑え目に。
古賀志林道のT字路に戻ってきた時点で既に7時。時間があれば最初の予定どおりレイクランド側に降りて1周したかったですが、予想以上に時間を食ってしまったので、そのまま赤川ダム方面に下って、クルマで再びセブンに。

セブンから少し文挾方面に歩いて、ゴールスプリントの熱い戦いを撮影することにしました。これも一度やってみたかったのです。
スプリントポイント手前あたりで待機。
ふと景色を見やると古賀志山が。あそこまで登ったのか〜。

そして、お待ちかねの530軍団帰還。
先頭は塾長。

続いてTDKさん。

少し離れてKぶんさんと途中合流の師匠。

一見して私だとは気付かなかったようで、突然のカメラに皆さん困惑の表情でした(笑)
そりゃ急に写真撮られたら何かと思いますよねぇ。
よくよく考えたら一眼もクルマに積んであったので、どうせならそっちで撮れば良かった。

その後、セブンでしばし歓談して帰りました。全然自転車では走れませんでしたが、これはこれでアリだったかも。
でも今度の週末までにはチューブレス直さないとな〜。
バルブコア、中古のチューブから取り出そうと思ったんですが手持ちは全てコア一体型でした…。単体パーツで売ってるもんなんでしょうか。
(追記)売ってました。同じ事態に備えて、何個か余計に確保しました。これで安心!

You may also like...

8 Responses

  1. たけし より:

    お久しぶりです。

    バルブコア、持ってますよ!R-SYSのチューブレス化用に買ったんですが
    結局使えずNOTUBEのものを使用しています。
    今のところ火曜日に栃木に行く予定なのでそのときにでもお渡ししますよ!
    (雨だったら水曜かも・・・)

    急ぎだったらメール下さい、宅急便ででも送ります!

    ちなみに私のはチューブレス専用ホイールではないのでシーラントはマスト注入しています。
    ユーラスの時もタイヤのロットによってはスローパンクするものある見たいですね。
    参考までに私は30cc程入れています。

  2. araboo より:

    > たけしさん

    ご無沙汰してます!
    ユーラス、お陰様で大活躍してます。
    バルブコアですが、無事調達に成功したので大丈夫でした。
    せっかくお申し出いただいたのに申し訳ありませんです。

    シーラント、やはり必須なんですね。レバー使ったのも影響あるのかな?と思っていますが。
    出先で何かあったときに、あのビードの硬さではチューブ入れて対応するのは無理だと悟ったので、用心のためにシーラントは多めに入れておこうと思います。
    ユッチンソン純正シーラントの説明書にもロードタイヤは30ccとの記載があったので、それが適量みたいですね。

    そろそろJSBもシーズンインですね。応援してます!

  3. rqmdq437 より:

    お疲れさまでした~。
    今朝は残念でしたね~。

    でも、古賀志林道でトレイルラン風味に走れて眺望も良かったし、それはそれでアリ?

    そのうち、トレイルランで530もアリですかね?

  4. TDK より:

    本日もお疲れ様でした。
    自転車ではご一緒できませんでしたが十分過ぎるほど良い刺激をいただきました。
    あと、写真もありがとうございます。
    なかなか自分が自転車に乗ってる写真を手に入れられないので、お手数ですが良かったらメールアドレス宛に送ってください。
    では、木曜日ご都合つきましたらお会いできることを楽しみにしております。

  5. araboo より:

    > rqmdq437さん

    昨日はお疲れ様でした!
    古賀志でのランは想像以上に厳しかったです。
    ラン自体1ヶ月以上サボってたのも原因でしょうが、筋肉痛が酷いことに…。
    眺めは最高だったので、時々は登ってみてもいいかもですね。
    今回は裏古賀志からのルートで登りましたが、釣り堀から登るルートがスタンダードなようですね。
    次はそっちから行ってみたいです。

    530トレイルラン、体力がついたらチャレンジしてみたいですね〜。
    早朝だと他の登山客もほとんどいないので走り放題です(体力があれば)。

  6. araboo より:

    > TDKさん

    お疲れ様でした!
    古賀志山、TDKさんのブログでの紹介がなかったら登っていなかったと思います。ありがとうございます。
    かなり辛かったですが、自分の脚での山登りも達成感があって良いですね。
    頂上からの見事な眺望は疲れをしばし忘れさせてくれました。(すぐ思い出しましたが)

    写真、お送りしておきますね〜!

    木曜日、なんとか顔出ししたいと思います。楽しみです。

  7. のべやん より:

    RoadbikeでDNSでも、そのまま帰らずRunしてしまうとは…(/*_*)。
    arabooさん、Mぃなぁ〜(爆)。
    一体どこへ行こうとしているのですか?(A^^;(笑)

    今度お会いする時、arabooさんの身体がどれだけ絞れているか、
    タノシミにしています〜(^^)/。
    (…って、もう「araboo」というハンドルネームさえ、すっかり
     過去のモノと化していると思いますが…)。

  8. araboo より:

    > のべやんさん

    一応秋に延期にはなりましたが、Run&Bike対策ということで(笑)。
    普通に走るだけだったらまだ良かったんですが、慣れないトレイルランの真似事をしたせいで未だに筋肉痛が…。

    昨年も春先までは順調に絞れてたんですが、夏にかけて一気にリバウンドしたので今年は同じ轍を踏まぬよう注意したいところです。
    暑くなるとモチベーションが下がるんですよねぇ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA