2011.05.21 530朝練+後練

お待ちかねの週末。
もう放っておいても早起きできるようになってきました。
ある意味病気です(苦笑)

昨日、ヘッド付近の異音が気になっていたので分解掃除。
どうやら先日フォークを交換した時のグリス充填が少なかった模様。
手持ちのデュラグリスをこれでもか!って位お見舞いしたら異音は消えてくれました。
走っていても気持ちがいいです。
あとはBB付近からも時々異音が聞こえるので解決せねば。

今日は初めて自宅からライトレスで出撃。夏至まであと1ヶ月なので、向こう2ヶ月は余計な荷物無しで走れそう。
日の出前はまだ少し肌寒いですが、今日も最高の自転車日和になりそうな予感!
昨日、一昨日と珍しく平日朝練を続けていたので多少疲労が溜まっているのか、セブンまでの道中は今ひとつペースに乗れませんでしたが、時間に余裕があったので無理せずにのんびりと。
大谷街道でTAKEさんと合流して色々と話しながら到着。

今日も続々と強者たちが集結。もう10人オーバーがデフォルトになりつつありますね。
いつも通りグライダー場までは2列縦隊でぼちぼちなペースで。
協定解除後ゴリさんが飛び出して師匠が追撃。ついつい単独で追いたくなっちゃいますが、ここは体力温存。
メイン集団もペースアップして程無く吸収。その後、何度目かのペースアップでウルフさん、ゴリさん、◯嶋さんの最強トリオがちょっと先行。ローテ直後で一番後ろに下がったタイミングだったので反応できず。こういう状況でも即追撃できる脚を残しておかないといけないなと反省。
とみ〜さん、TAKEさんにコバンザメして登りの手前で合流。登りに備えます。
集団の最後尾付近から遅めにスプリント開始。2段目付近で集団を捉えましたが、更にペースアップしたウルフさんと◯嶋さんには一歩及ばず。大抵ここだとアタック早過ぎで自滅するパターンでしたが、今度はちょっと遅かったか。難しいなぁ。
今日はしょ〜さんが良い感じのスプリントを見せてくれました。コンディション上がってきてますね〜。

パインズ区間は一段目の登りで脱落。またローテで先頭に出た後のエネルギー切れです。今日はずっとこんなんです。その後の登りもあと10mを詰め切れず、トップ集団からやや遅れで単独ゴール。まぁ脚的には追い込めたので良しとします。
ここで◯嶋さん、しょ〜さんが戻り。◯嶋さんのニューマシン、カッコ良かった〜。眼福でした。
お疲れ様でした!

今日のメインテーマはいつも千切れてしまう山久保区間の最初の登りで食いつくこと。
そのために平地区間は抑えめに…とはいかず、結構なペースで問題の地点へ。
軽めのギアで回してなんとか1段目はクリア。しかしながらその後やっぱり遅れる。
トップ集団のウルフさん、ゴリさん、こくぶんさんからはかなり遅れてGPM。

山久保で無理したせいか、続く下り区間で脚が回らず大苦戦。ウルフさん・ゴリさん・とみ〜さんのR&Dトリオにじんわりと離されてもうダメかと思いましたが、Y内さんとTAKEさんの列車に乗せてもらって集団復帰。ただ、もう脚が残っていなくて板荷では全く勝負に絡めませんでした。まだ全区間で勝負できるほどの脚力はないってことですねぇ。徐々にでも底上げしていかないと!

水汲み場で下り時のポジションについてウルフさんから色々とレクチャーしていただきました。毎度のことながら勉強になります。ハンドルについても良い情報が得られて満足!(とみ〜さん、ありがとうございます)

皆さんはそのままセブン戻りですが、底上げのため今日はパインズ区間でメディオしようと思っていたら、TAKEさんも同じことを考えていたようで、2人で走ることに。今日はTAKEさんに先行していただきました。
前回は序盤から心拍上がられなかったので、一気に踏んで規定値まで心拍を上げてそれをずっと維持できるよう注意しながら走行。84〜5%周辺を維持して平坦を乗り切り、登りも88%ギリギリでなんとか走破。
先行するTAKEさんが見える効果もあったからか、前回よりかなりタイムは縮まったので満足、満足。
帰りはのんびりと回してセブンまで戻りました。
軽く補給後、TAKEさんにお付き合い頂いて古賀志を1本。
昨日の朝練の時は楽に感じましたが、やっぱりキツかったです。人間の感覚なんぞ当てにならんと思いました。

今日は夜まで予定なし、明日は天気が微妙な予報なので、遠回りして帰ることに。
TAKEさんの帰り道にご一緒させていただきました。道中、TAKEさんと色々と530内の企画について話してテンションアップ!目標ができるとまた自転車にのるのが楽しくなりますね。

4号線でTAKEさんとお別れして、ここからはソロツーリング。先週の那須烏山ツーリングのコースでとりあえず向田まで。程良いアップダウンがあって良いですね〜。途中、板戸大橋と給部から向田に抜ける県道64号のしょっぱなの登りでSFR。じんわりと脚に来ます。
向田のT字路からは茂木方面へ。ここも結構な登りで軽くうんざりしつつなんとかクリア。
道の駅にでも寄り道して帰ろうかと思ったのですが、ここで既に時間は11時。
腹も減ってきたので、以前から行ってみたいと思っていた茂木の街中にある「まんぷく食堂」に突撃してきました。後ほど別記事にてレポ予定。

すっかり満腹になったので、道の駅でアイス…と思ったら思いのほか混んでいたので、斜向かいのセブンでガリガリ君を摂取して再スタート。国道123号は通らず、南へ下ります。
農道を越え、県道1号も越えて凍坂峠に向かう県道286号線に入ります。ここもメディオに良さそうだなと思っていたのでとりあえず試走。
多少アップダウンがあるので、下り区間で心拍が落ちないよう留意すれば良い感じにメディオ域で走れました。もうスピードは全然出ませんが致し方なし。
この道も最後に登り区間があるので、そこだけ少し頑張ってGPM。流れ流れて日光から茨城県まで来てしまいました(笑)

急坂を下って、田野方面へ。この辺で200kmが見えてきましたが、このまま真っ直ぐ帰るとちょっと足りない感じ。
そういえば今朝、朝練前にセブンでしょ〜さんがこの辺に激坂があるって話をしてたなぁと思い出し、多分ここだろう!という区間を登ってみることに。
高館山→という看板のあるT字路を入ると、最初は緩い登りですが…

この先にとんでもない激坂が!イン側を選ぶと斜度はピーク値で18%!
長さはそれほどでもないですが、200km近く走った脚には厳しい。
インナーローでなんとかクリア。1年以上走ってませんでしたが、やはり芳賀郡内でも屈指の激坂でした。
しょ〜さん、是非今度ご一緒に(笑)

この道を下ると高館山の東側に出ます。遠回りすればいいんですが、さっきの激坂で感覚がおかしくなったか、そのまま高館山に突入。西明寺側から登るよりは幾分斜度も緩いので、予想よりは苦しまずに登り切れました。

GPMでしばし休憩して、後は惰性でテレテレと走って帰宅。
計算通り?200kmを少し越えることができました。

朝練で負荷掛けて、後練では途中でメニュー練も入れつつ獲得標高も結構稼げたしで充実した朝練(帰りは午後でしたが…)になりました。
530な皆さんと今日はお世話になりっぱなしのTAKEさんに感謝です。

家に帰って体重測ったら、遂に体脂肪がヒトケタ台に!

まぁ瞬間風速的な数値ではありますが、嬉しいですね。

明日は…走れるかな?

You may also like...

10 Responses

  1. ◎しま より:

    今朝はお疲れさまでした!
    にしても、どんな体力しているのでしょう。連続して200km走るって凄いです。
    だからあのパワフルなスプリントが可能なんですね~。
    どうやって回復するか、という課題も出てくると、もういよいよって感じですかね(笑)
    また宜しくお願いします!

  2. ウルフ より:

    乗ってるねぇ~。
    そしてこの体重でアレだけ登れるって事は、
    かなりのパワー出してるって事。(私は60kg、1割違う)
    強くなる資質持ってると思います。
    それ故に口うるさいおじさん状態でアレコレ口を出してしまいます。
    しばらくご一緒できませんが、次も飽きれずに相手してね。(笑)
    wiggle20%セール中だよ、ポチッと行くなら今しかない!

  3. araboo より:

    > ◯嶋さん

    今日はありがとうございました〜。
    天気の良さにほだされて?ついつい距離が伸びてしまいました。
    ◯嶋さんはもっとハードなコースで200km超走ってるじゃないですか!びっくりです。
    確かに回復のことまで考え出すと行くとこまで行っちゃった感が出てきますね〜(苦笑)
    普段の生活に支障がない範囲でがんばりたいものです。

    また宜しくお願いします!

  4. araboo より:

    > ウルフさん

    今日もお世話になりました!
    ウルフさんのアドバイスはいつも的確で参考になります。
    今後もガンガンお願いします(笑)

    秋に帰ってきたらウルフさんは更にパワーアップしていそうですね。
    私もがんばります〜。

    Powertap、ポチる寸前まで行ったんですが、Garminのペダル内蔵型も発売近いという噂を見てちょい様子見してます。
    早く確定情報が欲しいところですね〜。

  5. TAKE より:

    朝練+その後練お疲れ様でした。
    今日は御一緒して頂いたおかげで頑張れました。
    あれからまた走ったんですね。すげ~。
    自分は大満足でその後はのんびり過ごしていました。
    またこれからもその後練も御一緒できたら嬉しいです。時間があるときはぜひ御一緒に!
    これからもお互いに頑張っていきましょう!

  6. araboo より:

    >TAKEさん

    昨日はお疲れ様でした!
    私もTAKEさんのおかげで気合入れて練習できました。ありがとうございます!
    次回はメディオに加えてスプリント練も追加ということで。
    今後とも宜しくお願いします〜。

  7. しょ~ より:

    お疲れ様でした。
    文挟ではわたしもめずらしくいいとこに陣取れたので、arabooさんの素晴らしいアタックを見ることができました。 すごいです!

    そうそう、たしか高館山って看板のT字でしたね!
    わたしは昨年、途中で引き返しましたが(↓)、今度登ってみたいですね。
    http://blogs.yahoo.co.jp/is551/60422114.html
    ぜひ益子練も計画したいですね!!
    体脂肪10%切りとは! 体年齢24歳もすごいです! わたしはやっと30歳です!
    またよろしくお願いします!

  8. araboo より:

    > しょ〜さん

    昨日はお疲れ様でした!
    そして今日もキッチリ参加されてるのがさすがです。見習わなくては!

    ブログ拝見しました。やっぱりあの道で合ってましたね。
    斜度がキツい部分はホントにうんざりしますが、登り切った達成感はかなりのものです。
    そこから高館山に登ったり、茂木方面に向かったりと色々とバリエーションが取れて走りがいのあるコースです。
    ということで、地元のKAさんも誘って益子練、ぜひやりましょう!

    体脂肪、やっぱり瞬間値だったようで、今朝には12%に戻ってました。夢だったんでしょうか。

  9. KA より:

    県道297の坂ですかね~田野から大羽方面へ抜ける道、あそこは激坂ですよね。
    調子に乗ってアウターで登っていって慌ててインナーに落とした覚えがあります・・・

    だいぶ絞られてますね、通常時で12%でもかなり絞れているでしょ、最近自分は17%~19%位をうろちょろしています。

    体脂肪落ちたらもっときびきび走れるようになるかな~

  10. araboo より:

    > KAさん

    そうです県道297号です!多分、郡内でも一、二を争うレベルの激坂ですね。
    インナーローでもキツかったです。
    ここと高館山、凍坂峠を連続で登ると相当な練習になりそうです。

    体脂肪、年末年始あたりは私も17〜8%ぐらいでしたが、日々のレコーディングダイエットが効いてるのか、少しづつ落ちて大体12〜3%ぐらいになりました。
    登りはかなりラクになった気がしますよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA