ど煮干中華そば まるしげ #3

月末ということで、1ヶ月頑張った自分にご褒美のラーメン。
近所の村岡屋に向かいましたが、まだ開店前。お腹と背中がくっつきそう(古)だったので、2週連続の「ど煮干 まるしげ」にターゲット変更。何気にかなりハマってます。

時間が早いこともあってか、店内は先客1名のみ。
今日はスタンダードな煮干中華そばを太麺(つけ麺と同じ麺)で。太麺好きには嬉しいオプションです。
それに加えて、今回はカレー丼を注文。先週食べた肉めしにも惹かれましたが、コンプリート優先でこちらを。蕎麦屋のカレーをイメージした一品とのことで、カレーも大好きな私としては期待せざるを得ません。

しばしの後、着丼。

ボリューミーな太麺にも負けない濃厚煮干のスープが美味です。

今日は煮干の苦味が多少強めに感じられましたが、それも個性。
美味しく頂きました。

で、今日のお楽しみ、カレー丼。

温泉玉子のトッピングが嬉しいですね。
仰る通り、蕎麦屋っぽい和風なカレー。カレーの風味はそれほど強くないですが、その分ラーメンとも喧嘩せずいい塩梅です。
びっくりだったのが肉のボリューム。肉めしと同様のゴロっとした巨大肉塊が何個も入っていて、これで肉めしと同じ値段でいいの?と思うほど。コストパフォーマンスかなり高いんじゃないでしょうか。
思いのほかのボリュームに軽くノックアウト気味です。

ラーメンとカレーの黄金タッグを完食して、すっかり幸せな気分で店を出ました。腹は苦しいけど。
ごちそうさまでした!

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA