デジカメ壊れた

去年の夏に買ったデジカメ、Pentax Optio H90が早くもご臨終。
電源投入後、鏡胴がせり出す途中で異音がしてそのまま息絶えてしまいました。
定位置がサイクルジャージの背中という気の毒な待遇だったので、防水機能等一切無しのこのカメラには荷が重かったと思われ。
値段が値段だったので、半分使い捨て感覚で買っていたので精神的ダメージは少ないですが、まだ1年も経ってないのにコレかい。

修理に出す線もなくはないですが、同じ使い方してたらまたすぐに壊れそう…。
やっぱり防水機能の付いたカメラが必要かなぁと思い始めてます。
ただ、得てしてその手の機種はデザインがアウトドア系に振られていてゴツイんですよねぇ。

個人的には、

◎防水機能(生活防水程度でOK)
◎起動が速い(走行中に撮りたいので必須)
◎デザインがうるさくない(普段使いにも耐える程度に)
◯コンパクト(背中ポケットに入れても邪魔にならないサイズ)
◯操作が簡潔(同上)

なんてのがあれば即買いなんですが、全条件を満たしてくれるものは現行製品にはなさげです。
技術的には問題なく作れちゃうと思うんですが…。
どうして防水って言うとガッツリ何メートルまでOK!みたいな話になっちゃうんでしょうかね。
生活防水止まりだと、日本人のスペック偏重な気質には物足りないってことなんでしょうか。

まぁ無い物ねだりしても仕方ない。
現行製品の中から条件に近いものを探してみました。

ペンタックス好きとしては、同じOptioファミリーのW90か、新型のWG-1を選びたいところですが、W90はほぼディスコンだしWG-1はデザインが終わってます。いくらペンタファンでもアレにはちょっと食指が動きません…。

他のブランドだと、

・ソニー Cybershot TX10
・パナソニック LUMIX FT3
・オリンパス tough TG-310
・カシオ EXILIM G1
・富士フィルム XP30

辺りでしょうか。

TX10は防水・防塵機能を持ちながらデザインがシンプルで素敵。一番自分の条件に近いですが、操作がタッチパネル式なのが惜しい。しかも静電容量式になったそうなので、iPhoneと同じくグローブ越しでの操作不可。今はそれでも問題ないけど、秋〜春は困るなぁ。
自転車で使うことを考えなければむしろ大歓迎なんですが、車上での操作を考えると、タッチパネルに触れずにどれぐらいの操作ができるかがキーになりそう。一度触りに行ってこよう。

FT3はデザインにアウトドア臭漂うのががっかりポイントではありますが、ボクシーなフォルムは嫌いじゃないので及第点。性能は申し分なし。むしろ機能過剰感とサイズの大きさがネックです。

オリンパスはアウトドア系を地道に造り続けてるだけあって、機種は比較的豊富ですがもれなくゴツい。
現行ラインナップの中で一番ソフトなTG-310でもまだ普段使いな感じは薄いですね。師匠情報でこのシリーズ、起動が遅いというのを聞いているので、それもマイナス点。オレンジがあるのはポイント高いんだけど。

カシオ、富士フィルムはデザインで選外。もっと頑張れ。

買うならTX10とFT3のどっちかかだけど、あと一歩グッと来ないという結論に至り、しばらくこの記事も塩漬けになってたのですが、今しがたリコーから私のニーズに気持ち悪いぐらいマッチした機種が発表に!

RICOH PX。

防塵防滴・耐衝撃構造を持ちながらも嫌味のないシンプルデザイン。
さらに、一見沈胴式っぽいですが、屈曲光学系とのことで起動も高速らしい。
サイズもコンパクトだし、操作系も定評あるリコーだから大外しはないでしょう。

これは欲しい!ていうか買います。

You may also like...

2 Responses

  1. rqmdq437 より:

    確かに、背中のポッケに入れて、ナイスに撮れるデジカメってないですよね。

    これゲットできたら、corse4さん並みにバイクでの撮影が神業に!

  2. araboo より:

    > rqmdq437さん

    どうもです〜。
    やたらと自分のニーズにフィットした商品が出てくれてビックリです。
    さすがに師匠ほどアクロバティックな撮影はできないと思いますが、壊れる心配なく気軽に使えるのは有り難いですよね〜。

    今月下旬には発売になるようですが、なけなしの軍資金を他のブツに投入してしまい予算不足…。
    しばらくお預けになりそうです。無念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA