2011.06.12 エビコー練

まいどお楽しみの週末ですが、昨日は雨で530朝練はDNSで夜に軽く3本を回した程度。
今日に向けてのモチベーションは結構高かったのですが、4時に一旦目覚めるも敢え無く二度寝。
5時過ぎに起きると、天気は良さげだったのでソロ練に繰り出すことにしました。

で、準備も済んでさて出発…というところで、エビコー練という手があったとハタと気付く。
それなら7時半集合なのでまだ余裕あり。
一旦家に入ってゆっくりと朝食を頂いた後、のんびりとしたペースで益子に向けて出発。
7時20分にショップに到着すると誰もおらず。
店先の看板には「7:00出発:ビーフライン」との書き置きが。マジすか。

20分差だとさすがに追走しても追い付くのは不可能に近いですが、50%の確率で途中ですれ違えるので、それに賭けて県道1号経由の南回りルートでビーフラインに向かいました。
最悪同じルートだったとしても、久々にビーフライン1周できるからまぁ良しということで。

県道1号は茂木の町境付近で多少アップダウンがある位で、後は仏ノ山峠まで緩やかな登り。
ここはメディオペースで行きましょう。

20min / Av160bpm(82%) / 81rpm / 205W

下りがあったせいもありますが、出力低過ぎですね。もっと頑張れ。
峠から下ったところにこのルートでは数少ないセブンがあります。こっちからのルートで来ていればきっと休憩していると踏んでいましたが、誰もおらず。ということは本隊は逆ルートか?すれ違える希望が出てきました。
そのままビーフラインに突入します。

ビーフラインではイーブンペースを心掛けて。
以前こちらに来たときはもっと坂がキツいイメージがありましたが、結構良い感じに走れました。
他のもっとキツい登りで慣らされたた所為か、体重減の効果か。

で、ちょうど半分ぐらいの地点で前方から走ってくるロードが。
予想通り、集団の先頭を切って走ってきたE沼さんでした。ここで折り返してご一緒させていただくことに。
E沼さん、ここまででも相当踏んできたそうですが、まだまだ元気です。
良いペースで来た道を戻って先程のセブンにピットインすると、後続の方が続々。
今日は少なめだそうですが、それでも10人以上いたでしょうか。
しばしダベリングの後、仏ノ山峠に向かいます。

ここは斜度的には結構なもんですが、距離が短いので勢いで一気に。
古賀志林道をレイクランド側から登ったぐらいの感じでしょうか。オールダンシングでクリア。
下りはトレイン後尾に付けて楽させてもらいました。
途中で中切れ気味になったので、先頭集団まで追い上げる時に少し脚使ったぐらい。
やっぱり集団だと速いですねぇ。あっという間に益子まで到着。

これからは7時出発だと確認したので、今度はフルコースでお邪魔したいと思います。

You may also like...

4 Responses

  1. rqmdq437 より:

    お疲れさまでした~。

    たまに違うメンバーと走ると新鮮で良いですよね。
    そういう意味では自分はいつも530ばっかりですが。

    フツーに朝練したいなあと思ったりもする今日この頃です。
    ※7時とか8時スタートでお昼くらいに帰宅とか。

  2. araboo より:

    > rqmdq437さん

    メンバーもさることながら、コースが違うと新鮮味が違いますよね〜。
    たまに全然違うコースで530ってのもやってみたい気がします。

    スタート7時とかだと時間的には大幅にラクですね。
    これからの季節だと後半暑くて大変そうではありますが…。

  3. E沼 より:

    どうも、お疲れ様でした。
    違うメンバーに来て頂けると、こちらも新鮮で楽しいですよ~
    どんどん参加して、集団をかき乱して下さい!良いシゲキになりそうです。

    赤城ヒルクライム当選したら、ぜひ下見に行きましょう!(A澤さん運転で!)

  4. araboo より:

    > E沼さん

    昨日はありがとうございました!
    正直合流できるかどうか不安だったので、坂を登ってくるE沼さんが見えたときは嬉しかったです。
    今後もちょくちょく参加させていただきたいと思います!
    お時間があれば530の方にもぜひ!

    赤城ヒルクラ、ぜひぜひお願いします。もう当選しなくても行っちゃいましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA