Garmin Vector unveiled

遂にGarmin製のペダル内蔵型パワーメーター、Vectorが正式発表になりました。
昨年末、開発元のMetrigearをGarminが買収して以来とんと音沙汰が無く、果たして本当に発売されるのかやきもきしながら海外の自転車関連の掲示板を徘徊していた日々からようやく開放されます!

昨年時点ではSpeedplay Zeroのスピンドル内に内蔵するという情報でしたが、実際に出てきたブツはLookコンパチに変更になっていてアレって思いましたが、Look使ってるので全然オッケー。Speedplayにも興味があっただけに微妙に残念ではありますが。バリエーションとして出てくるのか、そもそもSpeedplayの小さいペダルボディに内蔵するのは厳しかったのか…。続報に期待。

今までのパワーメーターに比べて大幅にコンパクトながら、左右独立してパワー計測ができる上にペダリング時の力のベクトルを見ることができる(whole force profile of pedal stroke…意味合ってる?)という製品名を正しく反映したメリットがあるVector。信頼性と制度が未知数なだけに(Delivers reliable,accurate power dataとは書いてありますが)初物に手を出すのは多少リスキーな感もありますが、こんなパワーメーターがあればトレーニングにも一層身が入るというもの。

発売時期(来年3月)と価格($1,499.99)は確定のようですので、早速貯金開始。
来年まで円高が続いてくれることを切に願うばかりです。

You may also like...

2 Responses

  1. rqmdq437 より:

    こりゃすごいですね。

    ということは。
    arabooさん的な新兵器投入計画は、カンパのディープリムホイールに、コレですね。
    でもって、ニューフレームで完成形と。

  2. araboo より:

    > rqmdq437さん

    スゴいですよねぇ。
    予想よりお値段が高かったので、bulletは諦めてコレ1本ですかねぇ。
    それすら手が届かなそうな予感も…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA