禁煙1周年!

今日で禁煙を始めてめでたく1周年となりました。
現在の生活を続けている限りは、二度と吸うことはないだろうと思います。

以前3年ほど禁煙していた時期がありましたが、ふとした隙に1本吸ったらあっという間にヘビースモーカーに逆戻り。
健康のことを考えたら、いずれは止めねばなぁと思ってたんですが、転機になったのが先週末で参加1周年となった530朝練。corse4師匠と霧降に行くことになり、パインズの先までご一緒させていただくことになったのです。
ある程度は付いていけるんじゃないかと思っていたのですが、スタート直後から完全に置いて行かれてぶっちぎりの最後尾。霧降でも全く脚が回らず、途中で撤収しようかと思うほどのヘタレっぷりでした。

今になって振り返ってみると順当すぎるほど順当な結果だったのですが、おかげで目が覚めたと言いましょうか。
もっと真剣に自転車に取り組んでみようと考え直しまして、心肺能力を復活させるべく禁煙もスタートすることにしたわけです。

前回の禁煙の際は禁煙補助グッズのニコレットに頼りましたが、今回は特に何も使わず、精神力で勝負。
喫煙量が多くなかったこともあってか、特に禁断症状的なものもなく、あっさりと止められました。
それより何より一番大きいモチベーションになったのは、530に参加させてもらっているうちに心肺能力の復活が如実に感じられるようになったことです。

禁煙前は一度上がると上がりっぱなしだった心拍が、少し負荷を落とせばスッと落ちるようになり、結果として平均心拍が大幅に下がりました。

初530朝練でのパラグライダー場〜踏切間(平均速度32km/h)の平均心拍は191bpm(97%!)最大心拍はまさかの最大心拍数越えの197bpm(101%!!)でした。ヨレヨレの単独走でもこの心拍数。よくこれで走ってたなぁと逆に感心します。
それが、直近の朝練での同地点での平均心拍は167bpm(85%)にまで低下。平均速度は35.5km/hと逆に上がっている上にスプリントポイントでのモガキ込みでの数値なので、負荷に対する心拍数は如実に下がっているのは間違いありません。

この辺、禁煙だけの効果とは言えない部分もありますが、同じ人間でもたかだか1年でこれだけ変わるという良いサンプルにはなるんじゃないかと思います。

ちなみに、禁煙してしばらくはふっとタバコが吸いたくなる瞬間があったりもしましたが、数ヶ月が過ぎたぐらいからそれも完全になくなり、今ではタバコ吸ってるのを見ても何とも思わなくなりました。

よく言われる「タバコ止めると太る」も日頃の節制次第だと思います。(私は逆に10kg体重減りました)
飯が美味しくなるのは確かだと思いますが…。

というわけで、禁煙、オススメです。

You may also like...

2 Responses

  1. やっとこ より:

    どうも!やっとこです。
    素晴しい結果です!私も禁煙してからかれこれ数年。
    自転車に乗るようになってから1年ですが、体重は私もしっかりと落ちて自転車効果を実感しています。
    まさしく自転車と530朝練のお蔭様様です。
    しかし、練習不足で心拍は未だ上がりっぱなしの状態です。
    arabooさんを見習わないといけませんねぇ~。

  2. araboo より:

    > やっとこさん

    どうもです〜。
    減量するには本当に自転車はぴったりですよね。
    私の場合禁煙もできて一石二鳥でした!

    輪番休業が終わるまではなかなかごお会いできる機会も少なそうですが、秋口からはまたご一緒するのが楽しみです!
    よろしくお願いします〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA