2011.11.20 浅井精肉店ツーリング

本日に決行予定だった筑波山ツーリング。 週末の天気予報が良くなかったので23日に延期したのですが、前日の夕方になって回復方向に。 これは走らなきゃ勿体ないということで、急遽朝練メンバーにお声掛けさせてもらい、冬になる前に行きたいと思っていた中禅寺湖畔の浅井精肉店ツアーに行ってきました。 前日、調子の悪いリアディレイラーを調整を始めたら収拾が付かなくなり、寝たのは1時過ぎ。 結局どう調整してもビシッとは決まらず、元々9速しかないギアが8枚しか使えなくなってしまいました(悲) 累計距離20,000km、いよいよ寿命が来たようです。 本当は530朝練から出るつもりで3時半に目覚ましを掛けましたが、あと10分だけ...と思ったら次に目が覚めたのは6時半! まんまと寝坊しました。530出られた方すみません。 大急ぎで準備して出発。格好に悩むも、意外と暖かかったので上下長袖インナーに530ジャージ、保険でアームウォーマーにウインドブレーカーを選択。 セブン到着は集合時刻に指定していた8時ピッタリ。危うく主催者が遅刻するところでした...。 お集まりいただいたのは◎嶋さん、ビアンキO川さん、TAKEさんと私の4名。全員530ジャージ(笑) 今日はLSDで行きましょうということで、朝練とは違ってのんびり...の筈が結構良いペース。 LSDゾーンの運動強度は人それぞれですが、私が人一倍ヘタレだということが判明。 冬の間になんとかしないとなぁと思った次第です。 そして、浅井精肉店に行く前のお約束(笑)滝が原へ。 いつもの朝練コースでパインズ〜バス停を経由するのは体力的にごめんなさいなので、時計回りで小来川へ直行。 普段は下りで飛ばしているので気付かない景色も、登りだとゆっくり見る事ができて良いですね。 小来川周辺はちょうど紅葉真っ盛り。銀杏の木が見事でした。 ここからはいよいよ登り区間。 ◎嶋さん、O川さんが水を得た魚のごとく生き生きと加速。 TAKEさんと私はグルペット状態です。 できるだけLSDで行きたかったですが、この斜度では無理な相談です。 メディオ〜ソリアの境目辺りを行ったり来たりしながらなんとか登頂。 インナーローもヒーヒー言いながら登ってる私を尻目にアウター縛りで軽々と登っている◎嶋さん、流石です。 清滝への下りの絶景ポイントで小休止。 実に良い画です。 清滝のファミマにピットインし、いざ!いろは坂へ。 日光市街から上は観光のピークは過ぎたようで渋滞はなし。 馬返しまでの登りの時点で◎嶋さん、O川さんからは大幅に遅れ、いろは坂に入って間もなくTAKEさんも視界外へ。 淡々と回して行きますが、まぁペースが上がらない。 その割には心拍はアゲアゲなのが悲しい...。 黒髪平でお三方にはお待ちいただき再度合流するも、明智平までの短い区間でもまた遅れを取る始末。 やはり6kg増の効果は絶大です...。 なんとか浅井精肉店に昼前に到着。 幸いにも行列はなく、程無く席が空いて無事入店。 その後、続々と並び始めたので良いタイミングだったようです。 今回は何を食べようか悩みましたが、一度食べてみたかったカツカレーを注文。 隣の◎嶋さんは定番のソースカツ丼。 しばし談笑の後、注文の品到着。 流石の浅井精肉店クオリティ。分厚いカツが2枚! まずはカツを一口。 柔らかくてジューシー!きっちり下味が付いていて単体でも美味しい! これは良いカツです。 続いてカレーを。 ...昔ながらのカレーって感じですね。バキッと辛いのがお好みな私としてはちょっと残念。 カツが絶品なだけに実に惜しい。とは言えペロリと完食。 が、やはりここはソースカツ丼を頼むべきだったか。 ちなみに、別グループで入店したO川さんとTAKEさんはそれぞれ生姜焼き定食・鶏唐揚げ定食を注文して、共に大満足だった様子。 しょぼーんです。 すっかりお腹いっぱいですが、デザートとして半月山(旧中禅寺湖スカイライン)に行ってみることに。 10年近く前、マロニエランというクルマのイベントでこの道路を使ってTTをやっていたのを見に行って以来。 そんなにキツい登りじゃなかったような気がしたのですが、完全に記憶違い。デザートにはちょっと重すぎました...。 約1名、直前にメシ食ったばかりとは思えぬ速さで登って行きましたが(笑) ただ、展望台から見える男体山は見事で、苦労して登った甲斐はありました。 いつか自走で男体山登ってみたいなぁと妄想しつつ、しばしゆっくりして(へたりこんでとも言う)下山。 まだ道には続きがありましたが、今日はごめんなさいな感じ。 またの機会に取っておきましょう。 中禅寺湖へと下り始めて間もなく、少し雨がパラついてきたので、一気にいろは坂も下ってしまうことに。 いつも下るのが憂鬱な第一いろは坂ですが、今回は観光バスがフタをしていたので始終ゆっくりとしたペース。 一番最後の橋のところで風に煽られてヒヤッとしましたが、安全に下ってくることができました。 神橋付近は紅葉の見頃。 日光IC前のセブンにピットインして甘味を補給。 ここまで来ればもう終わったようなもんです。 LSDと言いつつも何故かペースが上がり、パインズ〜水汲み場はえらいスピードで下ってきました。 さすがに最後のセブンまでの区間は学習して?ゆっくり目でしたが、結局LSDペースで走れた区間ってあんまり無かったような(笑) たっぷり疲れて、帰宅後はあっという間に爆睡でしたが、とても楽しい1日でした。 お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。 23日は筑波へロングの予定です。 今度こそLSDで!

You may also like...

8 Responses

  1. rqmdq437 より:

    あ”””~。
    ウラヤマしいっす。

    今度は、自分的に、まだ制覇していない、『牛タンカレー』を食べたいです。

    カレーはおっしゃるとおりですが、分厚い牛タンは、『牛タンカレーにしか載ってないので、いつか制覇したいです。

  2. araboo より:

    > rqmdq437さん

    牛タンカレー、確かに気になりますよねぇ。
    カレーが地雷だと分かってても頼みたくなる魔力があります(笑)

    もっと頻繁に行ければ気兼ねなく注文できるんですが、滝が原越えて行かなきゃならないと思うと(何故かそんなルールが…)ハードルが高くて、つい安全パイなソースカツ丼を食べたくなってしまいます。

    気合い入れれば年内でも行けるかなぁ?

  3. TAKE より:

    先日はお疲れ様でした。
    いやぁ、大満足のLSD?ツーリングでしたねぇ(^o^)
    しかし皆さんと走ると辛い坂も楽しくなります。
    本当に不思議?
    オフシーズンも楽しんでいきたいところです。
    またいろいろツーリングしたいですね。
    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
    そうそう、シクロの練習もしましょうね。

  4. ◎しま より:

    お疲れさまでした~。
    企画&アテンド、本当にありがとうございます。
    この季節、何度でも走りたいコースですねえ。
    滝ヶ原も皆さんと一緒ですと辛さが薄れます。(?)
    またご一緒させてください!

  5. こくぶん より:

    う~ん、何とも羨ましい(笑)

    私は1度しか入店した事ないので、頼むならまた「ソースカツ」なんでしょうね~。

    観光地は登りは楽しいですが、下りは気を使うので私も好きにはなれないというか、やっぱ憂鬱ですよねー。

    私はあと2週間、駅伝走れるように頑張ります。
    それが終わったらまたよろしくです!

  6. araboo より:

    > TAKEさん

    お疲れ様でした!
    私もたっぷり走れて大満足でした。
    オフトレにはちょうど良かったですね〜。
    他にも色々なところに行ってみたいですね。
    こちらこそ宜しくお願いします!

    シクロ練も何とか時間を見つけてできたらいいですね〜。
    そちらも宜しくです。

  7. araboo より:

    > ◎しまさん

    お疲れ様でした!
    企画はともかく、登り区間のアテンドはお任せでしたね(苦笑)
    雪さえ降らなければ冬でも大丈夫らしいので(師匠談)、また行きたいですね!
    その時は引率宜しくお願いします!

  8. araboo より:

    > こくぶんさん

    浅井精肉店、行ってきちゃいました。すみません(笑)
    たまにしか来れないと思うと、なかなか冒険できないですよね〜。
    今回はチャレンジャー揃いで全員違うメニューでしたが。

    いろはの下りは狭苦しいしクルマと交錯するしで、何度走っても好きになれません。
    慣れなんだとは思いますが…。

    駅伝、がんばってくださいね〜。
    終わったらまた山登りも行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA