2011.12.31 走り納め

早いものでもう大晦日。
昨日は残務処理やら掃除やらで結局走れずじまい。
サイクルマラソンに向けて、どうにもポジションが決まらないRominを取り外してFormaに戻した位。

今日は走り納めなので530に出撃しようかとも思いましたが、起きたら530はおろかエビコー練もヤバげな時間。
諦めてソロ練でもいいかなと思いましたが、一人だと気合いが入らず大して負荷も掛けられないのでがんばって起床。
5分で着替えてメシも食わずに出撃。なんとか定刻には到着できました。やればできるぞオレ。

相変わらずエビコー練は賑やかです。今日も参加人数10人超。
で、この冬場でもかなりなハイペースなのが辛楽しくて良いです。
逃げの追走してみたり、逃げてみたり。
今日も芝ざくら公園コースでしたが、ここは極端なアップダウンが少ないので自分的には気分が楽。
が、数カ所ある登りポイントでは全然踏めず。相変わらず落ちる気配のない体重が効いてると思われます。
この調子だとサイクルマラソンでもバックストレートの登りが鬼門になりそう。

帰りの平坦区間はメイン集団から少し遅れてスタート。
こちらは4人。メディオ域でローテ短めに。
向かい風がキツく最初は37〜8km/hで走っていましたが徐々にキツくなり途中から35km/h近辺までダウン。それでも十分にキツい。先頭から降りても心拍が下がらない…弱ってるなぁ。
ことごとく信号に引っ掛かり、メイン集団にはなかなか追い付けませんでしたが、何とか益子に入る前に合流。
すごくいい練習になりましたが、ただただ疲れました…。

ショップに戻って、新年に心機一転するべくバーテープを購入。
ついでに冬場のサイクリングを快適にする最終兵器をオーダーしてしまいました。
試しに装着させてもらったらえらく調子良かったので。
これで朝練も辛くなくこと請け合い。
爪先の痺れを防ぐ方法も教わったので今度試してみよ。

そして、サドルの話。
久々のForma、やはり快適でした。
前乗りが難しいのはRomin比ではデメリットにはなりますが、普段一番使うポジションでの尻の収まりの良さはやはり代え難いものがあります。本格的にロードに乗り始めてからほとんどの期間をFormaで過ごしているので、単に慣れてるだけという可能性もありますが。
RominはCompグレードなのでパッドも多めに入っていますが、それでもノーパッドのFormaの方が快適だという不思議。
サドルって難しい。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA