2012.01.15 夜ラン

2日連続の朝練でかなり疲労困憊ではありますが、栃の葉マラソンまで1ヶ月を切ったので…というよりはただGarmin Fitを使ってみたいという理由で夜ラン。
最近すっかりレギュラーのやまだ君を連行。すいませんね。

走る準備をしていてハタと気付く。iPhoneどうしよ?
サイクリング用のジャケットを着て走っているので、背中のポケットに入れておけば事足りますが、せっかくスピードやら心拍やらを表示できるので、できたら常時見える場所にマウントしておきたいところ。
こういう場合はアームバンドを使うことが多いかと思いますが、アレは意外と高いし、iPod的に上腕に付ける前提のものばかり。私の欲してる使い方とはちょっと違うのです。

ということで、またもや自作。今回はテストを兼ねて廃品利用の0円工作。
使わなくなったiPhoneのケースに、先っぽを切った靴下をドッキング。ケースと靴下は糸で適当に縫い付けました。とりあえずこれでOK。

こいつを下腕部に装着。ランニングシューズにFoot Podも取り付けていざスタート。
おお!ちゃんとケイデンス拾ってる。心拍は…相変わらず高い。やっぱり心拍計側がおかしいです。
即席アームバンドも過不足なく仕事してます。この方向性でバージョン2.0を作ろう。

やまだ君と合流後、今日も市街地外縁をぐるっと1周。
今回は少し学習してLEDライトを持参したので、明かりがない場所でも安心して走れました。
そのお陰か、今回もなかなか良いペースで走れました。前回とあまり変わらない位。
朝練で脚にダメージがある分、今日の方がキツかった…。
信号で休めると助かるんですが、こういう時に限って引っ掛からないから不思議。

自宅まで戻ったところで9.9kmだったので50mだけ通り過ぎて戻って10kmぴったりにして終了。

1時間強のランニングでiPhoneのバッテリーは91%→56%でした。
35%消費。フル充電からギリギリまで使い切って約3時間というところでしょうか(3GSの場合)。 wifi・bluetoothオンのままなので、これらを切ればもう少し伸びるかな。
心拍計やFoot Podと通信しながらなのでバッテリー消費激しいかと想像していましたが、予想以上の健闘ぶり。これなら十分実用になると思います。

ハードウェア的には満足ではありますが、残念なのはGarmin Fit。
現バージョンでは表示項目のカスタマイズが全くできないのです。Edgeのように好きな項目を選んで表示できると良いのですが…。バージョンアップに期待ですね。

ログデータは標高がやたらと上下している以外はかなり精度高げ。
今度Edgeと両方装着して比較してみようと思います。

You may also like...

1 Response

  1. こくぶん より:

    夜ランお疲れ様でした。

    私も少し行けば公園があるのですが、寒さと暗さで、どうしてもランする気になれないままデュアスロンが目の前に迫ってきてしまいました。
    やっぱ、LEDライトは必要かもしれませんね。
    一時期、ヘッドライトを使用していたのですが、目立ち過ぎてしまうような感じがしまして・・

    それにしても、一緒に付き合ってくれる友人がいてくれるのは有り難いですね、私もそんな良き友人が欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA