2012.02.11 ソロ昼練

今週末は栃の葉マラソン。
軽めに身体を動かして最終調整といきたいところでしたが、今週は月曜日から腰痛が…。
4日経った今日もまだ全快せず。
今までも時々発症してはいましたが、ここまで長引くのは初めてで困惑してます。
恐らく仕事中の姿勢(気持ち的なものじゃなく物理的な)に問題があるんだと思うんですが、椅子が合ってないのかなぁ。

本当は短めの距離でランしたかったのですが、この体調で走ると当日に響きそう。ここは身体の負担が少ないバイクに限ります。
起きて調子良さそうだったらR&D練、ぼちぼち程度だったらソロ練、悪かったらイメトレをしようと心に決めて昨晩は就寝しました。

で、起きたら思ったよりは調子よさげだったのは良かったものの、たっぷり寝坊。
2周目から合流しようと思っていたのですが、すぐに出ても間に合わない時間でした。無念。
危うくイメトレになるところでしたが、11時前になんとか身支度整えて出発。
3時までには戻らなければいけないので、距離的には走れても100km弱がいいところ。
負荷はあまり掛けたくないので、平地メインの南方面に漕ぎ出しました。

国道294号を下妻まで延々南下。
下館市街を過ぎてから下妻までの区間の整備が進んで4車線のところが大幅に増え、自転車でもかなり走りやすくなりました。
とはいえ、交通量が多いので相応に気は使います。のんびり走るならほぼ並走する小貝川CRの方がいいかも。
負荷掛けないつもりでしたが、結局メディオ域入りまくりでした。
この辺から風も急に強くなってきました。Barmitts外しておいて良かった。

国道125号を左折して筑波方面に。
小貝川CRで戻るつもりでしたが、時間的にもう少し遠回りできそうだったのでそのまま直進。
程々にアップダウンはあるものの、追い風効果でかなりのハイペースで通過。
学園都市入口を左折して筑波山方面へ。
先程の追い風が向かい風気味になり、一気にペースダウン。しんどい!心拍もインターバル域に!…ってさすがに心拍上がり過ぎです。
相変わらず心拍計の調子が良くありません。突然心拍がジャンプしたりするんですよね。寿命?

そんなこんなで強風にヒーヒー言いながら筑波山入口まで到着。

手前の枯れすすきが物凄い勢いで風に吹かれてます。

ここからはりんりんロードで戻ろうと思っていたのですが、この強い向かい風に翻弄されながら平地を行くよりは、ひと山越えて真壁〜岩瀬経由で帰った方が風の影響を受けにくいのでは?と思い、急遽筑波山経由のルートに変更。

表側からのルートは斜度はそれなりですが、交通量が多いのがネックですね。
神社を過ぎてからはだいぶ車も減って走りやすかったです。ローディは相変わらず沢山いらっしゃいました。
のんびり登って風返峠まで到達。

チラッとつつじヶ丘まで行こうかとも思いましたが、時間がないので今回はパス。
湯袋峠経由で真壁市街〜岩瀬と北上。読み通り?山あいの遮蔽物が多い道だったので風の影響は少なめ。かなり楽できました。
50号を越え、県道41号で益子まで戻って真岡へ。

かなり走った感がありましたが、これでも100kmに全然満たない86km。
自宅からセブン往復+古賀志大回りと同程度の距離です。意外に筑波山って近いんだなと再認識しました。
今回のルートだと平坦あり登りあり(おかわり可)、適度なアップダウンもありで練習コースには丁度良い感じ。
ソロ練の定番コースにしようと思います。

今日は早く寝て明日に備えます。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA