流星(那須塩原市)

午後から那須塩原で打ち合わせ。

さくら市のマックでテキサスバーガーを買おうかと思ってたんですが、道路にまでクルマがハミ出すほどの混雑ぶり。
そんなに待ってまで食べたかったわけでもないので、そのまま那須塩原市に。

そうなったらやはりラーメンが食べたいので、以前からちょっと気になっていた「流星」にお邪魔しました。

13時前に到着しましたが、駐車場はほぼ満車。
カウンターに空きがあったので、すぐに席に通されました。
スタッフが全員女性なんですね。珍しい気がします。

つけ麺が評価高いみたいなので、冒険はせずにつけ麺を大盛でオーダー。
ちょっと気になった唐辛子餃子も一緒に頼みました。

つけ麺にしてはかなり早めの配膳。
予想通りそれほど太い麺ではないですね。

あっさりしてそうな見た目に違わずあっさりなスープ。
最近粘度の高いスープのつけ麺に慣れてたので、逆に新鮮です。

中太の麺との絡みは悪くないですね。
ただ、醤油がスープの出汁の強さに負けてる感じ。
他に味噌と黒胡麻・白胡麻坦々が選べるようになってたので、坦々ぐらいパンチのある味だともっと美味しく食べられそうな気がしました。

よく那須塩原には仕事で来るので、今度は坦々スープで食べてみたいと思います。

唐辛子餃子は写真撮り忘れましたが、皮が赤くて辛いのかと思いましたが、辛味はほとんどなく食べやすかったです。

ごちそうさまでした。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA