2010.09.25 自転車通勤テスト

自宅で一日仕事。
夕方から宇都宮で用事があったので、真岡〜宇都宮間の往復が夜でも問題なく出来るかどうかの確認も兼ねて自転車で行くことにしました。
大丈夫そうなら毎日の通勤も自転車に切り替えてもいいんではないかと思ってます。

出発は4時半。宮岡橋から鬼怒川CRに乗って一路宇都宮を目指します。
まだ明るいので特に問題もなく到着。用を済ませて再び出発したのが6時過ぎ。
もう真っ暗ですが、わたしには例のライトがあるので大丈夫。
街中は明るいのでフラッシュでも十分ですが、鬼怒川CRは明かりもまったくないのでフルパワー点灯。
当然ながら?この時間帯にCR走ってる人は皆無なので、かなり光軸上げ目のハイビーム状態で走ります。
進行方向は十分明るいので走行には支障ないんですが、このライト、左右方向へはあんまり飛ばないです。コーナリング時の先が見通せないのがちょっと怖いです。多少暗くても照射範囲が広いライトと組み合わせたほうが精神衛生上良さそうです。また新しいの探さないと…

CRをやりすごせば、以前は一番のネックだった宮岡橋も旧橋が自転車専用になってるので安心して走れますし、真岡市内も比較的道幅が広いのでルート上格段に危険な箇所はなさそうです。
これなら自転車通勤も十分イケそうです。余裕があるときにやってみましょう。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA