2011.12.24 エビコー練+ソロ練

3連休の中日。
530出撃は出撃予告がなかったのとツーボールスを労って断念。
エビコー練に顔を出すことに。

今回は参加者も少なく、クロスで参加される方もいらっしゃったのでペースはゆっくりめ。
サドルを換えたところだったのでちょうど良かったです。

先日、CさんからSpecializedのRomin Compをお借りしたのです(ありがとうございます)。
530界隈でも大人気なこのサドル、穴あきでカーブした形状はSMPと似ていますが、SMPと違って前乗りもイケるとのこと。
今回借りたCompはパッドも入っているので安楽、な筈。

とりあえず中央の平たい部分で水平を取って自宅出発。
座った感じは意外と普通。ただ、尻が前にずり落ちてくるので、ショップ到着後、Formaと同じように前後の凸部分で水平を取るセッティングに変更。これで芳賀の道の駅まで走ってみましたが、座骨に鈍痛。ちょっとサドル高過ぎかと思い、数ミリ下げ。
これでだいぶ落ち着きました。

道の駅でエビコー練の皆さんとお別れして鬼怒川CRへ。
ケイデンス上げたり下げたり着座位置を前後に調整したりしながら宮岡橋まで。
昨日のランニングの影響か、どうも脚が回らないのでここで離脱。
結局走行距離は50kmと残念な感じ。

Rominのファーストインプレッション。
短距離での感想ではありますが、基本的な方向性は見た目の印象と違わず似通ってると感じました。
SMPでは難しい前乗りができる点は確かにメリット。シッティングでの登りでかなり有効。
反面、普段使うポジションでの収まりの良さはSMPに譲る印象です。SMPはセッティング決まると尻がスッポリと綺麗に収まるので。
クルマのシートで例えると、SMPがバケットシートとしたらRominはスポーツシート的な感じでしょうか。
SMPサドルの尖った部分をなくして汎用性を上げたのがRominという印象です。

もうしばらくお借りできる予定なので、もう少し走り込んでみようと思います。

You may also like...

1 Response

  1. こくぶん より:

    24日は強行古賀志ハイクだったので、是非ともarabooさんに来てほしかったので、残念でした。

    次回こそは西ルート攻めましょう。

    年内いっぱいとか言っておいて、来年もやる気満々です(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA